iOS 7で背景のパララックス効果をさせないようにする方法(片頭痛対策!?)

ios-7-3今年に入ってにわかに流行っているパララックス効果。

iOS 7になって、バックグラウンドにパララックスが取り入れられ、パララックス酔いで気分が悪くなり嘔吐しただとか、病院へ運ばれたとやらの事故がアメリカのニュースで紹介されたりしている。綺麗という人もいるが、画像や写真の類によっては、確かに気分悪くなるのもわからなくでもない。。。

最近はパララックス酔い止め薬ならぬこんなコメディが動画で流されたりして、結構笑える!

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

しかしこのiOS 7のパララックス、昔問題になったアニメ「ポケモン」のポケモンショック(光過敏性発作)ではないが、本当に気分悪くなる人がいるのは事実だろう。私も普段は大丈夫でも、偏頭痛の際などにこれを見ていると、きっと気分悪くなるかも知れない。。。

というわけで、このiOS 7でパララックスをさせないようにする方法を紹介する。

pararax

設定より 1.一般 > 2.アクセシビリティ > 3.視差効果を減らすと進み、 4.にてスイッチオン側にすることで、これまでどおりのバックグラウンドへ戻る。

私も早速ONにした。この方がスッキリしていて好みだ。

Comment

Copied title and URL